学部・大学院 |大学院|
専攻・コース

HOME > 学部・大学院 > 大学院|専攻・コース

専攻と研究分野

本研究科が提供している研究分野には下表のようなものがあり、社会ニーズに対応した基礎的、実践的な教育を行います。

専攻 コース 研究分野
経済学専攻 経済学
応用経済
経済制度・事例分析
ミクロ経済、マクロ経済、計量経済、経済史、経営史、財政、公共経済、金融、労働経済、開発経済、国際貿易、国際経済、経済学史、都市・地域経済、産業組織、数理経済分析、日本経済史、近代日本経済史、グローバル経営史、西洋経済史、西洋経営史など
経営学系専攻 経営研究コース オペレーションズ・リサーチ、投資理論、コーポレート・ファイナンス、金融工学、統計解析、応用統計分析、マーケティング・サイエンス、経営情報システム論、ビジネスモデル論、財務報告戦略、企業分析と評価など
ビジネスコース アカウンティング、ファイナンス、オペレーションズ・リサーチ、マネジメント・サイエンス、経営戦略、マーケティング、マネジメント・コントロール、知識・情報マネジメント、ヒューマンリソース・マネジメント、技術知マネジメント、組織管理、テクノロジーデザイン論、国際経営、イノベーション・マネジメント、マネジメント・アカウンティング、アジアの都市開発など

学位

各専攻・コースではそれを修了したとき各々次のような学位が授与されます。

経済学専攻 経営学系専攻
前期課程:修士(経済学)または修士(応用経済学)
後期課程:博士(経済学)または博士(応用経済学)
前期課程:修士(経営学)または修士(経済学)
後期課程:博士(経営学)または博士(経済学)